<< 昔のブラック情報と開示請求先 | main | 姓名の変更に伴う信用情報の疑問 >>

スポンサーサイト

2017.01.31 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています



| - | - | - |

覚えの無いブラック情報が登録されていませんか?

2014.06.04 Wednesday 17:45

ソフトバンクのシステムの誤登録によって信用情報に間違った情報が記載されると事件が話題になりました。

こういった事故は物凄く珍しいとも言い難く、時折おきてしまっています。

昔にはこんな出来事がありました。

---------
全国の信用金庫でつくる「しんきん共同システム運営機構」は6日、245信金の個人ローン利用者の取引情報を全国銀行個人信用情報センター(個信センター)に登録する際、314万人分のデータを誤って登録したと発表した。
誤登録は11月上旬以降に発生、銀行などの金融機関から個人ローンなどの融資を断られるケースが6件あった。
12月2日までに修正したという。 全国の大半の信金が毎月、しんきん共同システム運営機構を通して、利用者の取引情報を個信センターに登録している。
個信センターが10月末にシステムを変更したのに合わせ運営機構もデータ作成のプログラムを変更したが、このプログラムに不備があった。

<引用元:http://www.47news.jp/CN/200612/CN2006120601000424.html>
---------

こういったミスでブラックではない人の信用情報にブラック情報が登録されるという事は度々起こっています。

これによって該当者のローン審査やクレジットに悪い影響を及ぼすこともあります。

こういった事件への対応方法として自分が誤登録によってブラック情報が登録されている場合は、信用情報を開示して修正を申し立てれば直されます。

逆に修正を申し立てなければ、修正されない可能性もありませんし、開示してみなければ自分がそういった間違いによってブラック情報が登録されているかどうかも分かりません

そういった意味でも一度確かめる為にも信用情報を開示してみませんか?


信用情報開示について相談してみませんか?専門家をお探しならコチラへ
アヴァンス行政書士法人 信用情報開示


| 覚えの無いブラック情報について | comments(0) | - |

スポンサーサイト

2017.01.31 Tuesday 17:45



| - | - | - |

COMMENTS










qrcode
RANK
ブログ王ランキングに参加中!

ブログランキング

SEO RANKING

ランキング一括投票