<< カードローンに関する信用情報 | main | ブラック期間について >>

スポンサーサイト

2017.01.31 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています



| - | - | - |

信用情報機関

2014.08.12 Tuesday 18:40

個人の信用取引に関する情報は、信用情報機関というところで管理されています。

どの金融機関からどのくらい借りているのか、どんな契約内容か、返済の滞納の有無、金融事故情報、債務整理

そういったすべての情報が履歴として残っています。

信用情報機関には,全国銀行個人信用情報センター(KSC),株式会社日本信用情報機構(JICC),株式会社シーアイシー(CIC)の3つがあります。

もし自分の信用情報を知らなければならない状況になった場合は、個人信用情報の開示請求をこの3機関のどれかに行う必要があります。

しかし各機関によって管理されている情報が違い、銀行系金融機関との取引情報か、サラ金との取引情報かにもよってどこが信用情報をあつかっているか違います。

そういった場合は自分が必要な情報を取得してもらうにはどうすればいいか専門家に相談してみるのもひとつの手段ですね


信用情報開示について相談してみませんか?専門家をお探しならコチラへ
アヴァンス行政書士法人 信用情報開示


| 信用情報機関 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

2017.01.31 Tuesday 18:40



| - | - | - |

COMMENTS










qrcode
RANK
ブログ王ランキングに参加中!

ブログランキング

SEO RANKING

ランキング一括投票